本文
サイトの現在位置
2020年9月15日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
alt=

長期療養者就職支援事業(治療と仕事の両立支援)とは

・病気を抱えながらも、働く意欲・能力のある患者さんが、適切な治療を受けながら働き続けられる社会を目指す取り組みです。
・がん、肝炎、糖尿病等の疾病により、長期にわたる治療等のために転職や離職を余儀なくされている方であって、就職を希望する方等を支援の対象とし、ハローワーク富士吉田と富士吉田市立病院の連携のもと、個々の患者さんの希望や治療状況を踏まえた職業相談・職業紹介、患者の希望する労働条件に応じた求人の開拓、患者の就職後の職場定着の支援などを実施しているものです。

こんな悩み・不安にお困りではありませんか

がん、肝炎、糖尿病等の疾病により・・
◆通院の必要はあるが、働きたい。
◆自分の病状、体力にあった仕事を見つけたい。
◆治療と仕事の両立の仕方について教えてほしい。
◆しばらくぶりに仕事に戻ることへの不安を解消したい。
◆就職活動で、企業に病気のことを伝えるべきか迷っている。
◆仕事復帰に際して、どんなスキルが必要か知りたい。

両立支援相談窓口のご案内 ~病院内でハローワーク相談員による就職相談ができます~

ハローワーク富士吉田相談員が富士吉田市立病院内に来院し、マンツーマンであなたの就職を支援します。

対象者 :当院へ通院・入院されている患者さん
実施日時:第4月曜日 
(月曜日が休日に当たる場合は、前週月曜日に変更となります)
時間  :①10:00~11:00 ②11:00~12:00
相談場所 : 富士吉田市立病院 北別館 1階 相談室
相談費用 : 無料 
備考   : 事前予約制(当日予約の場合は要相談) 相談内容は秘密を厳守します。
問合せ先:地域医療支援センター (受付時間:8:30~17:15)
 0555-22-4111(代表)内線3104 (両立支援担当)

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
地域医療支援センター
住所:403-0032 山梨県富士吉田市上吉田東七丁目11番1号
TEL:0555-22-4111